神奈川県立旭高等学校オフィシャルサイト 沿革

沿革(歴史)

昭和47年 9月1日 横浜中部方面高校設立準備開始。
昭和48年 1月1日 神奈川県立旭高等学校設立告示。全日制の課程普通科設置。
県教育庁管理部総務室主幹西治夫初代校長に補せられる。
教頭・事務長・教諭2名発令
1月4日 事務所を横浜市旭区南希望が丘79−1、県立希望ヶ丘高等学校内に置き、
開校準備の事務を開始する。
3月27日 希望ヶ丘高等学校旧芸術棟を仮校舎として改装完成。
4月5日 第1回入学式を行う。男子92名・女子88名・計180名入学。
5月1日 開校式を行う。
昭和49年 4月5日 第2回入学式を行う。男子129名・女子141名計270名入学。
9月10日 第1期工事,校舎(本館A棟),体育館完成。移転。
昭和50年 2月1日 校歌制定作詞西治夫作曲笠松重三郎
3月24日 第2期工事,校合(特別教棟B棟・C棟),格技場,部室完成。
4月7日 第3回入学式を行う。男子224名・女子181名計405名入学。
7月23日 プール及び付帯工事完成。
10月18日 校舎落成記念式典を行う。
昭和51年 1月10日 グランド設備工事完了。
3月1日 第1回卒業式を行う。卒業生男子91名・女子86名、計177名
4月6日 第4回入学式を行う。男子228名・女子・222名計450名入学
9月1日 校長西治夫県立緑ヶ丘高校長転出に伴い、教頭下山信一第二代校長に補せられる。
昭和52年 3月1日 第2回卒業式を行う。卒業生男子126名・女子139名計265名。
4月6日 第5回入学式を行う。男子222名・女子228名計450名入学。
昭和53年 3月1日 第3回卒業式を行う。卒業生男子221名・女子181名計402名。
4月6日 第6回入学式を行う。男子227名・女子223名計450名入学。
9月1日 校長下山信一県立霧が丘高校長転出に伴い、県立城山高校長北村明第三代校長に補せられる。
昭和54年 3月1日 第4回卒業式を行う。卒業生男子225名・女子223名計448名。
4月6日 第7回入学式を行う。男子234名・女子216名計450名入学。
昭和55年 3月1日 第5回卒業式を行なう。 卒業生男子217名・女子225名計442名
4月7日 第8回入学式を行う。男子260名・女子200名計460名入学。
昭和56年 3月2日 第6回卒業式を行う。卒業生、男子229名・女子220名計449名。
4月7日 第9回入学式を行う。男子249名・女子201名計450名入学。
9月1日 校長北村明退職に伴い、県立橋本高校長沼野哲司第四代校長に補せられる。
昭和57年 3月1日 第7回卒業式を行う。卒業生男子225名・女子211名計436名
4月6日 第10回入学式を行う。男子167名・女子193名計360名入学。
昭和58年 3月1日 第8回卒業式を行う。卒業生男子256名・女子196名計452名
4月6日 第11回入学式を行う。男子219名・女子241名計460名入学。
5月7日 創立10周年記念式典を行う。
9月1日 校長沼野哲司退職に伴い、県立保土ヶ谷高校長川崎敏朗第五代校長に補せられる。
昭和59年 3月1日 第9回卒業式を行う。卒業生男子245名・女子199、計444名。
4月6日 第12回入学式を行う。男子209名・女子261名計470名入学。
昭和60年 3月1日 第10回卒業式を行う。男子167名、女子191名、計358名卒業。
3月31日 五代校長川崎敏朗、退職。
4月1日 県立大和南高等学校長松本正信、六代校長に補せられる。
4月6日 第13回入学式を行う。男子253名、女子207名、計460名入学。
昭和61年 3月1日 第11回卒業式を行う。男子220名、女子240名、計460名卒業。
4月7日 第14回入学式を行う。男子269名、女子236名、計505名入学。
昭和62年 3月1日 第12回卒業式を行う。男子208名、女子257名、計465名卒業。
3月31日 六代校長松本正信、退職。
4月1日 県立清水ケ丘高等学校長澁谷暘、七代校長に補せられる。
4月7日 第15回入学式を行う。男子241名、女子229名、計470名入学。
昭和63年 3月3日 第13回卒業式を行う。男子249名、女子208名、計457名卒業。
4月6日 第16回入学式を行う。男子247名、女子229名、計476名入学。
平成元年 3月1日 第14回卒業式を行う。男子266名、女子233名、計499名卒業。
3月31日 七代校長澁谷暘、退職。
4月1日 教育庁管理部総務室専任主幹河内雅雄、八代校長に補せられる。
4月6日 第17回入学式を行う。男子273名、女子244名、計517名入学。
平成2年 3月3日 第15回卒業式を行う。男子239名、女子228名、計467名卒業。
4月6日 第18回入学式を行う。男子275名、女子175名、計450名入学。
平成3年 3月1日 第16回卒業式を行う。男子238名、女子226名、計464名卒業。
4月1日 八代校長河内雅雄、教育庁管理部参事・同和担当へ転任。
県立旭高等学校教頭濱田正一、九代校長に補せられる。
4月6日 第19回入学式を行う。男子231名、女子212名、計443名入学。
平成4年 3月5日 第17回卒業式を行う。男子268名、女子243名、計511名卒業。
4月7日 第20回入学式を行う。男子211名、女子181名、計392名入学。
平成5年 3月1日 第18回卒業式を行う。男子273名、女子174名、計447名卒業。
4月1日 九代校長濱田正一、県立外語短大付属高等学校へ転任。
県立保土ケ谷高等学校長星野栄司、十代校長に補せられる。
4月6日 第21回入学式を行う。男子205名、女子155名、計360名入学。
9月17日 創立20周年記念式典を行う。
平成6年 3月1日 第19回卒業式を行う。男子219名、女子213名、計432名卒業。
4月6日 第22回入学式を行う。男子192名、女子128名、計320名入学。
平成7年 3月1日 第20回卒業式を行う。男子203名、女子178名、計381名卒業。
4月6日 第23回入学式を行う。男子169名、女子150名、計319名入学。
平成8年 3月1日 第21回卒業式を行う。男子197名、女子155名、計352名卒業。
4月6日 第24回入学式を行う。男子169名、女子109名、計278名入学。
平成9年 3月1日 第22回卒業式を行う。男子189名、女子125名、計314名卒業。
3月31日 十代校長星野栄司、退職。
4月1日 県立岡津高等学校長梅原勲、十一代校長に補せられる。
4月7日 第25回入学式を行う。男子173名、女子100名、計273名入学。
平成10年 3月3日 第23回卒業式を行う。男子158名、女子148名、計306名卒業。(卒業生合計9,428名)
4月7日 第26回入学式を行う。男子194名、女子124名、計318名入学。
平成11年 3月1日 第24回卒業式を行う。男子165名、女子106名、計271名卒業。(卒業生合計9,699名)
3月31日 十一代校長梅原勲、退職 
4月1日 県立厚木北高等学校長小林誼、十二代校長に補せられる。
4月7日 第27回入学式を行う。男子216名、女子102名、計318名入学。
平成12年 3月2日 第25回卒業式を行う。男子166名、女子97名、計263名卒業。(卒業生合計9,962名)
4月6日 第28回入学式を行う。男子188名、女子87名、計275名入学。
平成13年 3月3日 第26回卒業式を行う。男子181名、女子119名、計300名卒業。(卒業生合計10,262名)
4月1日 十二代校長小林誼、県立大和高等学校へ転任
県立瀬谷西高等学校佐藤敏彦、十三代校長に補せられる。
4月6日 第29回入学式を行う。男子171名、女子65名、計236名入学。
平成14年 3月2日 第27回卒業式を行う。男子210名、女子102名、計312名卒業。(卒業生合計10,574名)
4月8日 第30回入学式を行う。男子152名、女子85名、計237名入学。
平成15年 3月3日 第28回卒業式を行う。男子184名、女子83名、計267名卒業。(卒業生合計10,841名)
3月31日 十一代校長佐藤敏彦、退職
4月1日 県立平安高等学校教頭堀田正純、十四代校長に補せられる。
4月8日 第31回入学式を行う。男子152名、女子85名、計237名入学。
10月21日 創立30周年式典
平成16年 3月3日 第29回卒業式を行う。男子168名、女子68名、計236名卒業。(卒業生合計11,077名)
4月1日 十四代校長堀田正純、総合教育センターへ転任
県立生田高等学校教頭坂本英治、十五代校長に補せられる。
4月7日 第32回入学式を行う。男子164名、女子73名、計237名入学。
平成17年 3月3日 第30回卒業式を行う。男子150名、女子84名、計234名卒業。(卒業生合計11,311名)
4月6日 第33回入学式を行う。男子171名、女子66名、計237名入学。
平成18年 3月3日 第31回卒業式を行う。男子150名、女子82名、計232名卒業。(卒業生合計11,543名)
4月6日 第34回入学式を行う。男子165名、女子72名、計237名入学。
平成19年 3月2日 第32回卒業式を行う。男子159名、女子71名、計230名卒業。(卒業生合計11,773名)
4月6日 第35回入学式を行う。男子176名、女子62名、計238名入学。
平成20年 3月3日 第33回卒業式を行う。男子163名、女子63名、計226名卒業。(卒業生合計11,999名)
4月6日 第36回入学式を行う。男子174名、女子65名、計239名入学。
平成21年 3月3日 第34回卒業式を行う。男子159名、女子69名、計228名卒業。(卒業生合計12,227名)
3月31日 十五代校長坂本英治、退職。
4月1日 教育局人権教育担当課長宮代哲彦、十六代校長に補せられる。
4月7日 第37回入学式を行う。男子146名、女子92名、計238名入学。
平成22年 3月2日 第35回卒業式を行う。男子170名、女子61名、計231名卒業。(卒業生合計12,458名)
4月6日 第38回入学式を行う。男子132名、女子104名、計236名入学。
平成23年 3月1日 第36回卒業式を行う。男子167名、女子66名、計233名卒業。(卒業生合計12,691名)
4月1日 十六代校長宮代哲彦、県立麻生高等学校へ転任
4月1日 県立藤沢工科高等学校長近藤和朗、十七代校長に補せられる。
4月6日 第39回入学式を行う。男子145名、女子90名、計235名入学。
平成24年 3月1日 第37回卒業式を行う。男子143名、女子91名、計234名卒業。(卒業生合計12,925名)
4月6日 第40回入学式を行う。男子133名、女子106名、計239名入学。
平成25年 3月1日 第38回卒業式を行う。男子129名、女子102名、計231名卒業。(卒業生合計13,156名)
4月8日 第41回入学式を行う。男子129名、女子108名、計237名入学。
10月29日 創立40周年記念式典を行う。
平成26年 3月1日 第39回卒業式を行う。男子144名、女子91名、計235名卒業。(卒業生合計13,391名)
4月8日 第42回入学式を行う。男子148名、女子130名、計278名入学。

学校案内