神奈川県立旭高等学校オフィシャルサイト 学校案内

ごあいさつ

校 長 古谷 康司


神奈川県立旭高等学校のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
旭高校の校長としての3年目となる今年度も、旭高校をさらに成長させるため、全力で努めます。


  校  訓    自主自律
  教育目標   人格の陶冶  体力の養成  学力の充実


本校は、創立当初から上記の校訓・教育目標を掲げ、いわゆる徳育、体育、知育のバランスの取れた教育活動を行ってきました。

昨年度の本校は、創立以来の伝統を大切にしながら「常にひとつ上」を目指し、様々な成果を積み重ね、多くの方から高い評価をいただきました。地域との連携を大切にし、地域の中の県立高校として、多くの応援をいただいています。特に、生徒のあいさつに対し、気持ちの良い生徒という声をよく耳にします。
本校の特色である部活動では、女子バスケットボール部が全国大会でベスト16という快挙を成し遂げたことをはじめに、他の部の活動も熱心に活動を続け、充実した高校生活を過ごしています。
また、もう一つの特色であるボランティアは、活動の幅を広げ、地域に密着した取組に成長しました。それらの活動を通して生徒は着実に成長しています。
 今年度はさらに、学習活動にも力を入れていきます。これまでも「考える授業」をテーマとし、授業改善に努めてきましたが、生徒に「考える力」を身につけさせ、学ぶ意欲を高めることで、主体的に授業に望み、家庭学習に取り組ませます。基礎学力を身につけ、それを活用できる進路を目指してさらに努力を重ねていけるようなキャリア教育も展開します。
本校で学べば、「こんな人になれる」とイメージできる生徒視線のグランドデザインに基づき、授業を中心とするすべての教育活動を通して人間力を向上させ、厳しい時代を生き抜くことができる生徒を育てる学校を目指します。
どうぞご理解とご協力を、そして応援をよろしくお願いいたします。
                                                                 平成29年4月3日


学校案内